読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

君が嫌いな君が好き

中島健人くんと辰巳雄大くんを応援しています。

SexyZone presents SexyTour2017〜Stage〜 (5/7 13:00 横アリオーラス)

5周年ツアーのラスト。入ることができました。譲ってくれたフォロワー様、本当に感謝してもしきれません…。 このStageツアーのオーラスの空間に居れたこと、一生の思い出。
 
会場入りすると、赤い薔薇が配られ、セクゾちゃんへサプライズ。もうそれを知った時点で泣きそうでした…

 

開演数分前からSexyZoneコール。いつもより遥かに声が大きく、殆どの人が立ってたし、スクリーンのカウントダウンのラスト3・2・1をカウントするセクゾ担…もうみんな揃いすぎ…。会場が一体になりすぎて、既に感動、涙目。
 

  • ROCK THA TOWN

健人くんは連日のコンサートで声が枯れてて低め。ソロパート掠れる部分もあったけど、頑張って歌っててそれもまた良い。『横浜ボーダーレスだーろう』って叫んだあと、反応を体で受け止めるように両手広げてる。横アリでそういう姿結構見て、反応を体全体で感じてるのかなって思った。しょりたんはきっと気持ちが溢れそうなんだよね、(って勝手に解釈するね)声が裏返ってるよ…。初日もOP泣きそうになったんだもんね…

  • Celebration

けんそうが相変わらず仲よさそうに下手→上手って移動する…かわいい。

  • High!High!People!

健人くんのソロパート『想像もつかない明日が待ってる』で健人くんの後ろを聡マリがぴょこぴょこ。『大人はそういうけれど』で健人くんのほっぺに聡マリがチュー♡そちゃんはがちでチュー!もうこれ何回見ても可愛い…。そのあと横1列になってお尻ぶつけるところも最高に可愛い。本当に楽園、けんしょりがはしゃぎすぎ…。一人一人のYouYouYou〜は健人くんは安定のキス顔。頑張ってHigh Highって言って、風磨くんには『いいじゃん〜』って褒められて喜ぶ、ちょろいセクゾ担。

  • Miss Mysterious

ふまけんのソロパートが健人くんは動きでエロさを出してる一方、風磨くんは動かず歌い方と顔の角度だけでエロさを出す。そういうところもシンメ良い…。けんそうの背中合わせは安定にそうちゃんが健人くん好きすぎ…。健人くんのソロパート『星になろうよ』で、星を指で描いて、それをフワって上にあげてフゥ〜ってやるのがかっこいい。

  • Love Coufusion

声が枯れて出なくても苦しそうに歌ってる健人くん良かった。

  • マリたん英語で挨拶

途中から追加になった、マリウスが会場全体に魔法をかける、みたいな演出がとても好き。マリのファンタジー感と一気にStageに連れ込まれて非日常感がさらに増す。

  • Why?

本当勝利様…の帝王感!!!バックの本高くんかっこいいです…

  • Teleportation

ラップ前の聡マリのソロパートでそれぞれを指差すのがThe健人くん。そうちゃんの踊り方がかなりガシガシ。ふまけんの背中合わせ、この日は健人くんが先に寄ってく、とかじゃなくて2人が吸い寄せられるように同時に動いてて、これぞシンメ…って感じでした。

  • レーザー演出

名古屋の時のレポにも書いたけど、さすが5都市回ってるから全員上達してた。健人くんがほとんどレーザーを手から落とすことなくやってて、綺麗でした…正面から見れる席だったのでとても満足…。そしてふまけん大好きすぎるから、KQJの移動であのレーザーの中をすれ違うふまけんがすごく尊く見えた。風磨くんがセンターなのもすごく思い入れが伝わってくる。健人くんがほぼ落とさなくなってたのかさすがだった。すばら。。。

オルゴールのKQJ厳しい!かっこいい!

  • ダンケシェーン

そちゃんとマリちゃんの入れ替えのところ、初日ほど歓声がないのは当たり前なんだけど、でもやっぱりあの演出は好き。マリちゃんが天使すぎるし、歌詞が本当にマリちゃんの気持ち歌ってて、こちらこそ、このステージに立っててくれてありがとうです。

  • よびすて

白スーツよし、健人くんの切ない表情良し。

  • LadyDiamond(アリトロ)

レディダイのダンスが好きで、あのピンク衣装のキラキラ感が好きだったからメンステでそのまま踊って欲しかったなって曲の1つ。でもアリトロで遠くのファンに相変わらずお前だよお前だよってやる健人くんがすごく可愛かったし、楽しかったんだろうなって思う…

  • キャラメルドリーム(アリトロ)

ちびーずの仲良し感が良い…そうちゃんが5/5②で顔がモニターの映像とズレてるのに気づいて動かしてるのも可愛かった…。そしてこの日のふまけんは、初めはちょっと距離あって、普通に顔ハメしてるのに『たった1人〜』でふまくんの方を指差す健人くん天才か…。そのあと5人で真ん中に集まるのにふまけん2人だけでがっちり肩組んでるってどゆことや…。(マリちゃん混ぜてあげて)しょりそうは2人でダーバーダッで遊んでるし。そのあと、けんそうが上手側のトロッコに移動した時、手繋いで何するんだって思ったらちゅーし始めた、そちゃん健人くんのこと大好きかよ…健人くんが『バカかっ!』みたいなリアクションをして避けるのが良い。

  • Hey you!(バクステ)

そちゃんダンス激しすぎ…健人くんより激しいwwwセクゾツムツムはまずそちゃんが倒れます。健人くんは仰向けしょりたんに倒されます。そのあとマリちゃんかな。で、しょりたんがその上に倒されるんですけど、なぜか仰向けの中島の上には誰もいない!なぜか風磨くんはその上に被さる…???なぜそこでちゅーしようとする、あほか、ばかか、殺す気か…。そのあと健人くんが立ち上がれず、そのまま寝てるとしょりたんに足をおーいってされるが起きれず、そちゃんがまたちゅーしようとして、!?ってなり、健人くんがカメラにちゅーして終わる。

  • バクステMC→メンステMC

バクステからメンステに戻る時、ファンサで×××って指でしながら、ダメ〜!ダメ〜!って口パクしてたのが本当に可愛かった…。ペットボトルが中島のがなく、松島松島だった時。健人<俺コレ(松島ボトル)飲んでいい? 聡<いいよ、ママー! 健人<ママっ…フッ(笑) ってなってたのが地味可愛かった、けんそう可愛い。見学の慎太郎樹高地がうるさくてピアノ弾き始める健人くん、爆笑してるセクゾちゃん天使…。

  • 君だけForever

セットのネオンの楽器のところだけ光っててそういうところもこだわってるのが素敵。

  • SweetyGirl 〜SexyZoo〜

しょり🦁に後ろから蹴られてるのにやっと気づく健人くん🐵(その前までJr.と抱き合ったりしてて、気付いてなかった)が可愛かったです。そしたらなぜか階段の舞台袖の所まで1人で行ってキラキラしてるやつが欲しかったのかな?でも、Jr.に間に合わないよ、って戻されてて可愛かった(笑)そして、5日はふまくんが1人で聡マリの前に立っててお尻フリフリしてたんだけど、ラストは3人全員でやってて、聡マリちゃん映らない…!ってなってた(笑)

  • 私のオキテ

健人くんは5人がセンターに集まった時、相変わらずそうちゃんにちょっかいを出す。ラスト、健人くんがそちゃんの帽子とかつらを外し、そしたら健人くんも仕返しされてた♡

  • It's Going Down

これかなり好きだった…♡健人くんがぴょーんって飛んで出てくるのもかっこよかったし…

  • 24-7

レーザーで1番下でセンターで歌った後に階段駆け上がるのが、名古屋は背中付いちゃってたけど、オーラスは完璧で、綺麗だった…。みんなが1人ずつバンバンバンって立ち上がるのも『見ろ、俺らがSexyZoneだぞ!ドヤ!』って感じで堂々としてるのが感無量でここ私の涙ポイントでもあった笑

  • Break out my shell

そうちゃんかっこいい…鳥肌が毎回立つ。

  • Slow Jam

声が枯れてるせいで健人くんの声がいつもより低くて、いつもよりラップがエロく聞こえた…

  • rouge

初日と全くちがう。5日2部も思ったけど、なんでそんなに歌い方ちがうの…演技力と抑揚のつけ方が素晴らしすぎて、息を飲む。ペンラを振るのも忘れる。次のサマハニまでの切り替えもっと必要、気持ちの切り替えできません!笑

  • Hey!!SummerHoney(バクステ→メンステ)

トロッコが進む方向にキラキラを投げて、自分で浴びる健人くんwww神様みたい(笑)両手広げてみんなが自分だけに注目していて、自分だけへの歓声を体全体で感じてそう。

  • Stand up! Speak out!(アリトロ)
  • 勝利の日まで(バクステ)

けんしょりで手をピラピラ〜〜って。かわいい。

  • SexySummerに雪が降る(バクステアリトロ)

勝ったのは風磨くん。チョキで一人勝ち。最後のセリフで『菊池風磨おめでとう』でハグ。ここに来ても…。びっくりするからやめてくれ、、、はいはいふまけんふま、け、ん、、、

  • With you

尊さ。ダンスが同じことに全くなれなかった…。セクサマでわちゃわちゃしすぎてイントロの立ち位置が近すぎたふまけん。うわ、ちか!みたいな感じで笑いあってた…平和Zone…With you大好きすぎて思いっきり踊っちゃうから全然双眼鏡で見れない…ふまけんが前列でしゃがんで背中合わせになるところだけは必ず双眼鏡…。

  • 挨拶

健人くんの挨拶は、6日から変わった。今まで健人くんは辛かったり、悔しかったりしたことを口に出すことは一切なかった。いつもポジティブなことだけをファンに見せようとしてくれて、3人の時も健人くんはしっかり前だけを向いているように見せてくれていた。その健人くんが突然、『悔しい想い、寂しい想い、厳しい現実』などの連想させるような言葉を使い始めた。私は6日のレポを見て、とても安心した。やっと健人くんも素直にファンの人に自分の感情を見せてきてくれてるな、って。でもセクゾちゃん全員そうだけど、みんな今までの出来事を必ずポジティブに捉えていて、それをちゃんと私たちに伝えてくれる。本当に健人くんの言葉選びは素晴らしい。

『厳しい現実が俺たちの夢を壊したこともあった。(中略)でも俺はこう思う。厳しい現実が俺たちの夢を壊すことがあるなら、今度は俺たちの大きな夢で厳しい現実を壊してもいいんじゃないかなって。』

なんて素晴らしい言い回し。そして私たちファンにさらに夢を与えてくれるし、一緒にまた頑張ろう、これからもSexyZoneとともに成長していこうって心の底から思う言葉だった。そして、一人一人に向ける言葉。ファンにはサラッとなんでも言える健人くんだけど、実は不器用で、たぶんここさけの拓実くんは本来の健人くんに近い気がしていて。その不器用であまりメンバーにもちゃんと伝えられてなさそう(勝手に思ってる)な健人くんが、一人一人あの大きなステージで一番最初にそれぞれに想いを伝えていて。健人くんがこのグループに入れてよかった、4人に支えられててよかったなって思った。

  • Stage

健人くんの歌い方は力強くて、地球回すところはちゃんと回してるし…で、とてもよかった。風磨くんのソロ『最低最低聞こえた夜、拳握り叩きつけた』の部分、名古屋の初日はほんとに力強くて拳で空を殴ってたのに、それが優しく殴るようになってて、なんかこのコンサートをやって行く中でも心境が変わったのかな〜と思ったり。挨拶で頑張って泣かないようにしていたメンバーが自分たちがやっぱり我慢できなくなって泣いて、聡マリちゃんがデビューの握手の時以来に泣いて。もっと泣いていい場所あったはずだし、もっと悲しいことたくさんあったのに、安堵で泣くセクゾちゃん。本当に強い。最後に自然と5人が集まって、肩を組んでたのが頭を離れない。あの自然に集まって、気付いてないそうちゃんを風磨くんが呼び寄せる。大事な聡マリちゃんをもう絶対離さないよって、絶対5人だよ、もうどんなこともこの5人いれば怖くない、そう思いました。

  • ED

勝利くんが最後はける時に客席に背中向けながらも力強く、手を開いて『5』を主張してたのを忘れない。

  • アンコール

アンコール前にスクリーンで薔薇サプライズの準備。

  • SexyZone

OPはみんなキメ顔だし、ライト当たってて気付かない様子。客席が明るくなった途端、気づいてびっくりした顔をするメンバーが可愛かった…。

  • カラフルeyes(スタトロ)
  • Make my day(スタトロ)
  • Congratulation
  • Wアンコール
  • SilverMoon

風磨くんツンデレかよ!早く出て来てよ!ってなりました(笑)声出させたがり!!!従順なセクゾ担はちゃんと叫びますけどね?(笑)いつもなら外周とか花道をダダダーッて走り抜けるセクゾちゃんたちが、走る場所がなくて取った行動:メンステをぐるぐるする・階段を駆け上る。しょりたんが1個飛ばしで階段駆け上がったのただの少年だった。

最後に、マイクなしで、We are SexyZoneって言うセクゾちゃん、みんなコンサートで喉やばいはずなのに、枯れそうなほど、声を出して叫んでた。

 

アンコール終了後、規制退場のアナウンスがかかり、スタッフさんもはけてる中、セクシーゾーンコールがひたすら鳴り止まなかった。ステージからはけた5人に届いてたかな。たぶん出てこないってわかってても10分?15分?もずっとセクシーゾーンって言い続けるファン、こんなに結束強かったっけ。

 

 

コンサートの演出に感動し、5人の成長に感動し、これからも一生付いて行こう、と思えたコンサート。

2014年7月の玉アリで辛すぎて、悲しすぎて、悔し涙が止まらなくて。あれから約3年。2017年5月の横アリでそれ以上の幸せな涙を、嬉し涙を流させてくれたセクゾちゃん。

勝利に何十年先も応援することをお願いされ、そうちゃんと色んな景色を見せてくれると約束し、風磨くんにステージにずっと立ってると誓われ、マリちゃんに幸せにしてもらえるので、これからどんなことがあってもSexyZoneを応援していきます。

 

赤い薔薇に誓う 

その棘が刺さろうとも

歩いてく貴方とこの"未知"を

 

SexyZone presents SexyTour2017〜Stage〜 (3/25 17:30 名古屋)

5周年ツアーの初日をご縁があり、会場で迎えることができました(;ω;)今まで見たきたSexyZoneのコンサートでTop3に入る公演だった…。

ネタバレ入るので、ご注意ください。

 

 

会場入りすると、メンステとバクステ(離れ小島)のみ。セクゾちゃんまだ外周花道必要でしょ…って思った私1回死んでくるべき。メンステ周りにはセクゾちゃんの曲名を遇らったネオンが何個か。リゾート地にありそうだった(笑)

 

 

  • OP

撮影裏?レッスン?の映像。健人くんは、紙コップを耳に当ててた。幕にシルエットが出てきて、いつもの健人くんの場所見てたら、あれ、立ち方が健人くんじゃない、ってなり、センター見たら、センターに健人くんがいました(たぶん)。その立ち方がほんとにザ・けんとくん、で伝わらないと思うけど、足の重心のかけ方が健人くんなの。

  • ROCK THA TOWN

『名古屋は〜』って健人くん替え歌してるところあった〜後半聞こえなかったけど〜

  •  Celebration

ラストのサビで『everybody say〜』とか歌ってる健人くん、ちらっとふまくんの方見て、アイコンタクトしてニコってするの…

  • High!High!People!

健人くんのソロパート『想像もつ〜かな〜い』のところ、聡マリに挟まれて、キラキラ〜ってされてるの、めっちゃ可愛い可愛すぎる…もうこのYou!You!You!の可愛さは昔から変わらないよ…5人分それぞれYou!You!You!やるんだけど、健人くんはJr.に挟まれて、後ろ向いて歩いて振り返って、withBって、ブルゾンちえみの真似してたwww

  • Miss Mysterious

その場でジャケット脱いで、金色?ピンクゴールドっぽいスタジャンに着替える。初めのサビの立ち位置がチビーズ3人後ろ前にふまけんでしゃがんでるんだけど、もう距離が近い。なんかもう顔くっついちゃってた…けんとくん、ジャケット脱ぎすぎなんです。健人くんだけ中が黒タンクで、それに黒のチョーカーしてて、エロい以外何もないよね…

  • Love Coufusion

イス。歌が入る直前の「タータッ」に合わせて足を組む当たりが健人くんらしさ。

  • マリたん英語で挨拶

海外のショーの初め方のちょっとしたスピーチ。マリの英語の挨拶が入るだけで、一気にステージ感、ショー感が出て凄く良い演出。

Stage=5人のそれぞれの月日

  • Why?

初めてちゃんと見たけど、大人っぽくてかっこよかった…髪色明るいのも帝王感すごいよ…

ここで昔の映像と組み合わせてさぁ次は誰だ?みたいな映像。健人くんは横アリの最初のCandy、風磨くんはFAKE、聡マリは雨だって、勝利はまだ見ぬ世界へ。

  • Teleportation

えええ5人!?テレポ!?ほんとに鳥肌がたった…マンションに♡が浮かび上がるのが頭の中で再生されました…(笑)みんなでテレーポーテーショーンって振りをやるの圧巻…。最後のワンフレーズは健人くん、そこからの安定のリップ音。

  • レーザー演出

オルゴール音でシルムン。一人一人の手にレーザーが落ちてきて、それを動かしてる感じ。綺麗。光と一緒に舞台を演出する感じがすごく良い。オーラスまで完璧になることを期待。

  • ダンケシェーン

KQJのオルゴールのまま、Jr.が出てくる。センターにはずっと聡ちゃん…なんだけど、スタンバイ完了!え、聡ちゃん下がるの?え?誰?って思わせといて、マリちゃん出てきて…ってもうサプライズが多すぎます。

  • よびすて

白スーツ◎

  • LadyDiamond(アリトロ)

『皆さんの笑顔はダイヤモンドより美しい』らしいです。健人さんあざーす。笑

  • キャラメルドリーム(アリトロ)

ちびーずがアップ。snowとかスナチャみたいなエフェクトがかかる。ふまけんは、ふまくんはスナチャのワンコ、健人くんはsnowのカラフルなねずみ。風磨くんから健人くんの肩を引き寄せて2人でアップ…なんでそんなに仲良しなの…『甘いキャラメルのような〜』の後半の健人くんのソロの声質が良かった…

  • Hey you!(バクステ)

セクゾツムツム。聡マリちゃんがまず倒されます、しょりたんが倒されます。ふまくんが健人くんを倒して、その上に満足げに乗ってた…ふまけんが過ぎる、はいはい、ふまけんふまけん…楽しそうに歌うからもうかわいい…

  • バクステMC→メンステMC

もう風磨くんが健人くんと話したがりなの!健人くんの髪型くるくるだっていじったり…STYって何?衣装にも入ってるよね、とか…。3人は収録だったから、ふまけん2人で名古屋入りしたこと言いたがりかよ…(違う)ふまけんでお互いの卒業式をおめでとう…って、尊いわ…ふまくんから、『叫びたくなるんじゃね?』で振られてから映画の宣伝。風磨くんからLINE来たらしい…すごい…。そんなことあるんや…。健人くんが撮影で花粉症が大変なんです…って話から、健人くんと皆さんの花粉が受粉してしまいます、って風磨くん。ふまけんワールド入っちゃって、しょりたんが呆れ顔してた…。久しぶりのMC5人仲良しふまけん仲良しで楽しかった面白かった…。

  • 君だけForever

健人くんはピアノ、勝利はギター。最後の音を合わせるために、けんしょり目合わせて、せーのってやるのが可愛い…めっちゃ健人くんの笑顔が優しい…

  • SweetyGirl 〜SexyZoo〜

聡マリちゃん着ぐるみ!かわいい!バックにJr.だけかと思ったら、途中でふまけんしょり出てきた!聡ちゃん🐯、マリちゃん🐼、健人くん🐵、ふまくん🐰、しょりたん🦁。聡マリのソロなのに、ふまけんでwithBやってた、ハマりすぎや、、、

  • 私のオキテ

スクリーン裏で生着替え…女装…白のマリンハット、白のジャケット、白のテニススカート(裾に黒ライン)、中は水色T!金髪のヅラかぶって、健人くん生足綺麗。でもやっぱり1番似合うのはマリちゃん♡

  • It's Going Down

ストリート系の衣装かっこよかった、健人くんは大きめのパーカーにスキニーだった、似合うんだよ…

  • 24-7
  • Break out my shell

モニターでガラスが割れる映像と合成されてたんだけど、その顔がニヤッてしながら笑ってて、悪い顔なんだけどかっこいい…

  • Slow Jam

健人くんベッドに寝転がって歌ってるんだけどソロの時エロすぎる…彼女になった気分になれる…下手の黒いソファに座る時、後ろに倒れるように座ってて相変わらず足長い…ってなる。

  • rouge

風磨くん生着替え、上裸に直接白いロングシャツ。風磨くんもベッドの使い方エロいです、18禁。風磨くんがTDCで雨の真ん中にいるのが見えたよ…

  • Hey!!SummerHoney(バクステ→メンステ)

森継と後もう1人Jr.と3人でブルゾンけんと。笑

オフィス風のセットで普通のスーツ。から、白幕の下で早替え、青いスーツへ。

  • Stand up! Speak out!(アリトロ)

赤い衣装で、健人くんの背中にはGrandiosoって書いてあった。

  • 勝利の日まで(バクステ)
  • SexySummerに雪が降る(バクステアリトロ)

マリがじゃんけんでソロパートゲット!

  • With you

振りがデビューの時と変わらなくて、健人ソロみたいになった少クラ思い出したし、JJLとか蘇った…風磨くんが健人くんの肩に手を置くのも変わってないし、がっつり踊ってて、ギラギラしてたふまけん時代を思い出した…。当たり前に涙止まらないし、今でも思い出したら泣けそう…あんなに声が高かったしょり聡マリパートも低くなっても歌えてた…。With youは本当に名曲…。最後の決めポーズで5人で並んでるの素晴らしいです。

  • 挨拶

健人くん『SexyZoneのコンサートは自分の人生のベースになっている部分だと思いました。色んな世界にに飛び込んでいきますが、唯一忘れられない、その存在がSexyZoneです。これからも最高なライブを最高な夢を皆さんに届けられるように必ずSexy時代を作ります。』

マリ『楽しい思い出がいっぱいできました。もうSexyZoneは5歳になりもうすぐ6歳になる。いつも助けられてます。いても楽しいし、みんながいるからこそ楽しいし、この楽しい時間を悲しい時に思い出して欲しいです。最高な時間をありがとう…』

聡『SexyZoneは5歳になりました。色んな刺激を受け、色んな経験をして、色んな感情を感じました。これからもずっとずっとこの5人で頑張っていきたい、今目の前にいるファンのみなさんと歩んでいきたい、ニコニコとこれからもこの道を歩んでいきたいと思います。』

勝利『良いことを言おうとすると自分につられて泣きそうになる。ROCK THA TOWNのReady for the party nowから泣きそうだった。セクシーゾーンが5歳、5人だし、5都市ツアーを5人で今日、迎えられてることでほんとに嬉しい。』

風磨『このライブ5人で作ってて、色んな曲を聞いて、この時こいつにすげームカついてたなーとかこの時仲よかったなーとか。ぶっちゃけ、最初は本当に嫌で、なんで自分がSexyZoneなんだろうって。でもさっき舞台上でる前に円陣組んだ時に、感動しちゃって、思わず言ったんですけど、なんか、俺ら5人でよかったって思ってます。色んなことがあったんですけど。5人じゃなくなった時とか、5人で立ってる時とか、色んなこと経験したからそうやって思えるんだなって思いました。ペンライトの色変えてくれてるのみると、5年間やってきてよかったなって思いました。俺たちが立ってるステージだと思いがちだけど、そんなことなくてみんなと俺たちで作り上げるもの、みんなと俺たちのステージなんだなって思います。』

  • Stage

泣きすぎて、あんまり覚えてない…普通に聞いてもだめなのに、この挨拶の後に歌われたら…もう涙が止まりませんでした。健人くん風磨くんの歌い方は力強くて、勝利くんはうるうるしてて。『最低、最低って聞こえた夜…拳握って叩きつけた』って、拳で殴ってて…もう歌わせたくない…風磨くんごめんね…『いつだってマイク握るよ〜』のところでマイクを指でトントンってする健人くん。あなたはアイドルが天職です…ずっとステージの上で輝き続けてくださいって思った…lalala〜からみんなで歌って、会場がここまで一体になれるんだって本当に感動した…SexyZoneをずっと応援しよう、って思いました。

  • ED

映像はこのコンサートのメイキング映像

  • アンコール
  • SexyZone

1stのOPの音源。1stの映像が1人ずつ映し出され、名前を呼ぶ声は昔の声のまま、1人ずつ出てくる。衣装はデビューの時の王子様衣装。ちびーずが青でふまけんが赤…。バラを持って歌ってた…。振りもデビューの頃と同じ。Summaryから勝利くんが赤衣装になって、その部分でも2:3を感じてた私にとって、本当に幸せな演出でした…。この見事な懐古映像をせくぞちゃんが生で作り上げてくれた…

  • カラフルeyes(スタトロ)
  • Make my day(スタトロ)
  • Congratulation

 We are SexyZone!!!が5人ステージの1番前でぎゅーってなっててまた1stっぽい(><)ってなりました…(懐古厨)

 

5周年ツアーだから、何の曲歌うのかな、どんな構成なのかな、どんな演出なのかな、って色々想像してたけど、その想像を遥かに超えてきた今回のコンサート。昔の曲から最新の曲まで綺麗な歌い上げ、これからの新しいSexyZoneを見せつつ、昔の曲を歌って原点回帰もしてて、すごく成長を感じられた。まだ1つ目の名古屋が終わっただけ。これから残りの4都市を通じて5人がどう変化して、オーラスでどんなコンサートをまた見せてくれるのかが楽しみ。

 

以上、懐古厨の戯言でした。

SexyZone Debut 5th Anniversary

 

SexyZone結成5周年。

今まで文字に書いてこなかった気持ちを記録程度に。 

個人的な意見ばかりなので、大目にみてください。

 

 

2011年9月29日 SexyZone結成

その当時、私は高校生でした。

まだガラケーで、ツイッターやってたっけ、覚えてない。どうやってデビュー知ったのかすら、実はあんまり記憶にない。衝撃の方が大きかった。 

それより、次の日高校の廊下で、当時健人くんが好きだった友人と、『健人くんデビューしちゃうよ、どうしよう。セクシーゾーンって何…?』って騒いでたことのほうが覚えてる。

ただ、ただ、B.I.Shadowはどうなるの…?これは優馬w/みたいな一時的なもの?高地は?北斗は?って気持ちばっかりだったな…。やっぱりB.I.Shadowでいつかちゃんとデビューするって思ってたから、嬉しいより、驚きと戸惑いが大きかったかな。

でも健人くんがデビューってのは嬉しかったし、これからどうなるかのワクワクもあった。

 

 

 

2011年11月16日 SexyZone デビュー日

TV番組でもイベントでも健人くんを見れる日々が純粋に嬉しかった。

 

 

2011年12月25日 クリスマス握手会

ここで、初のコンサートが決定。

本当に嬉しかったな〜

すごくたくさんの人が握手の列に並んでた。『めっちゃファンがいる…すごい…』って思う反面、『何でこんなにいるの?やだ…』とも思ってた。

 

 

そこからは全てがとんとん拍子。

1stコンサートで、横アリのアリーナコンサートが決まって。勝利のハングリー、健人くんの家族のうた、風磨くんの未来日記、マリちゃんのコドモ警察。ラジオだって始まったし、レギュラーも。

今こうやって振り返ると、すごくSexyZoneも自分も恵まれてたな(笑)

 

ただ。1stとアリーナで5人で踊って歌ってて、ララリラ歌って、ビリビリ歌う5人見て。

再び来たんだよね、なんでSexyZoneで歌うんだろう、B.I.の曲なのに、って。

でも、まぁそんなことは言っても仕方ないし、私は早々に現実を受け入れた方だと思う。

一緒にデビューが決まった時に騒いだ友人は、結局Summaryで健人くんから降りちゃった…。

そのまま、レディダイ発売して、Summaryやって〜ってほんとすごかった。

 

 

ただ上手くいってるように見えて…少しずつ、少しずつ、SexyZoneに変化が出てきてた。

 

 

2012年10月SexySummerに雪が降る 発売

あれ、ジャケ写のサイズの差…。

キスマイの3:4があったから、すごくサイズに敏感だった。え、セクゾもそんな感じなの?って。でもそんなことないって思いたくて。

でも当時を思い出すと、セクゾ5人の衣装をすごく比べてた。3人は衣装のジャケットが2人とちょっと違う…って。1人で思ってた。

 

 

初代Johnny’s Worldは、3人で出演。2013年の春高バレーは、3人がサポーター。

聡マリは?別仕事ないでしょ?なんで出れないの?よくわからなかった。

 

 

 

 

2013年3月 JOHNNY’s World感謝祭

Real Sexy!初披露。

聡マリは…?え…?バックなの?何なの?

どこまでがSexyZoneかもわからないし、衣装の色全く違うし。

 

5月に発売されたReal Sexy!のジャケ写には、大量のジュニア。

学校でたくさん聞かれた。セクゾ3人なの?セクゾ増えたの?って。なんて答えてたのかな、分かんないよ〜とか言ってたのかな、覚えてない。家族にも聞かれた。SexyZoneは3人になったの?って。2人は捨てられたの?って。みんな冗談で言ったり、ただ知りたいだけだったと思う。でも本当に辛かったな〜。私に聞かれてもわからないし、そんなこと言わないでって言いたかったけど、怒るのは違うし、やり場のない気持ちが辛かった。

 

 

そんな中、健人くんは、BBJのドラマ、BBJ映画、銀匙の撮影。どんどんすごくなる。

健人くんの活躍は嬉しかった。JMKとか、自分のキャラを生かす仕事をしながら、演技の方面にも、って。でも心のどこかで引っかかるものがあって、健人くんが推される陰で聡マリが…って思うこともあったな。

そして、健人くんがどう思ってるのか気になった。全く3人とかのことには触れず、てっぺん取る、ってことしか言ってなくて。たぶん健人くんなりの考えだと思うんだけど、健人くんの口からはっきり聞けなくてすごく不安だった。

 

 

2013年10月 バイバイDuバイ 発売

とうとう恐怖の3人ジャケ写。

5人でも、そこ小さくする必要ある?っていうジャケ写。

 

 

2013年のJohnny’s2020Worldも、3人出演。

トニトニのOPの勝利だけのフライング。

時々、勝利が聡マリに挟まれてる時があって。

聡マリが飛んでる、出てるってことに喜びと、逆に何で全部に出れないのっていうやり切れない思い。

 

 

 

2014年7月23日 Summer Concert 2014

聡マリが、3人と同じステージに立つことがほとんどなかった。

いつもの松倉担の友人とOPから号泣した。本当に涙が止まらなかった。何で、聡マリがこんなことにならなきゃいけないの、って、コンサートの半分ぐらい泣いてた。

あの悪夢だけはもう思い出したくない。近くに5人全員いるのに、同じステージに立てなくて、SexyZoneの歌を歌ってるのに3人しかマイク持てなくて。2人は下で。聡マリは、3人に一歩手が届かなくて。

それでも笑ってる健人くんが嫌で嫌で仕方なかった。なんで健人くんは笑ってられるのって思うこともあったけど、健人くんは笑ってなきゃいけないんだよね…。

 

 

そこから、ほぼ離れた。ヲタ卒だって思ったし、『3人だから嫌だ』って言って、何もしなかった。コンサートに行くだけ。3人曲ばっかり発売されて、嫌だって思いばかりが大きくなって、CDも買わなかった。

私は5人のSexyZoneが好きで。セクバも好きだったけど、でもやっぱり聡マリがいるのに他のJr.ばっかりが前に出てくることが受け入れられなかった。

本人たちが1番辛いのに、それを分かってるはずなのに離れるなんて…今考えたら本当に最低なファンでした。

 

 

 

 

2015年12月16日 カラフルEyes 発売

やっとセクゾが5人に戻った。

5人同じ衣装、ジャケ写も同じサイズ。

何も変わらない、衣装も全てが全て同じで、バックのJr.もいない。

 

 

ウェルセクツアーに入ったら、完全にセクゾが元に戻ってた。OPから、ステージ上に5人だけがいる状態で。感動した。ここまで戻ってこれたんだ、って嬉しかった。

ただ逆に、SexyZoneにとって辛い時期に応援できなかった自分、いつか5人になるってのをずっと我慢して待てなかった自分がほんとに悔しい。

 

 

2016年11月16日。5周年。

ちゃんと5人に戻り、絆が深まって強くなったSexyZoneになってると思う。5周年。ちゃんと5人で迎えられて嬉しい。おめでとう。

でも、祝ってる場合じゃない、感動してる場合じゃない。

5人がバラバラになることで、SexyZoneが個人個人で活動できる力を蓄えることができたはず。これからが本番。ファンもここから頑張らなきゃいけない。

今回の5周年のアルバムも、韓国のグループに初日負けそうになった。『イベント参加券付けないと売れない』っていう時代をそろそろ卒業してほしい。もっと、SexyZoneってグループをファンじゃない人にも知ってほしいし、ファンじゃない人にもかっこいいって思ってもらえるグループになってほしい。

 

私は、3人になった時は離れてしまった。ファンが1番支えなきゃいけない時に離れて、昔ばかり懐古して。そんなファンとしての自分もちゃんと卒業して、成長しなきゃだなって思う。今までは今まで。これから、どうSexyZoneが変化していくか、健人くんがどうトップまで辿り着くか。私はそれを今まで通り、出来る限り、見守りたい。

 

本当にこれからが勝負。

5人に戻って、5周年を迎えた大人なSexyZoneで地球を回していく。

そして、健人くんが、SexyZoneが、てっぺんを取る日を待ち望むだけ!

 

時代を創ろうSexyZone!!!

 

 

#Honey❤︎Butterfly (8/24 17:00)

ふまけんが揃った奇跡のオーラスから1週間が経ちました〜

そろそろ書き上げます。

  • 8月24日17時公演

この日は私の健人ソロラスト公演〜。

初めてちゃんとメモを取ったんだけど、メモはまる(笑)


ぶつかっちゃうよ

個人的に好きな健人くん。表情がコロコロ変わって、とても楽しそう。チビジュに囲まれて、保育園の先生みたい。かわいい。



これも好きな健人くん。ふざけるJr.に対する反応が面白い(笑)谷村みて、what???(O_O)みたいな顔するの可愛かった。


MC

ズボンがゆるいってこの公演から言ってる気がするけど、痩せた?大丈夫かな(笑)ズボン持ってピョンピョン上に飛ぶ姿がかわいいです。

汗拭いてたら、「かわいい〜」って言われたことに反応して、
 健人くん<にゃんにゃん ぴょんぴょん あっかんべー 「ワン」
って言ってて、うわぁ〜なんだこいつ、調子乗るな〜って思ってしまった(笑)

新曲をアカペラで歌ってC&Rの練習をしてた、ちょっと外してるけど()、本当に歌が上手くなって嬉しい。

青木アナが見に来てて、すごく嬉しいそうに喋ってて、私も嬉しい(何回目)

本怖の話。
 健人くん<本怖見た?どうだった?
 ファン<怖かった〜 
 健人くん<守ってあげるよ!
 ファン<キャー! 
 健人くん<今度守だからね!
 健人くん<言うと思ったって言われたwww
間違いないです、健人くんが言いそうなことは大抵予想できます。

照明を落としてもらう健人くん。
 健人くん<ムーディーだねぇ、何する?
って言ったあとに1人で後ろ向いて照れててかわいい、とてもかわいい。

突如、階段登っていいことに気づく健人くん。
昇り降りして満足そうに座るのかわいいよ!


ディアハイヒールの曲紹介前

【色んなパフォーマンスをハニーバタフライで意識してて、自分の色々な顔だったり形だったりカラフルな自分を見せたいと思っています。】

これ以上パターンあるんですか?まだ中島健人のパフォーマンスに期待していいですか???

でも私は、素の健人くんが隠され、中島健人によって形成された、新しい顔が見たいんじゃなくて、ファンの期待に応えるのではなく、自分がやりたいことをやる、中島健人くんが見たいなぁなんて。


ForeverL前の挨拶

【1曲1曲、1分1秒ハニーと寄り添って俺と一緒に作ってくれて。これはほんとに当たり前のことじゃなくて、ほんとに貴重で幸せなことです。こうしてステージに立つことも、本当に普通のことではありません。ハニーの力があって俺はここに立てています。セクシーゾーンというグループがあってこういうソロコンができると思います。今は俺とハニーの世界です。俺とハニーとこの愛が永遠に続くように。その奇跡を永遠に起こせるように。】

言ってる内容の結論は同じなのに、違う言葉で表現できる健人くんが素敵。


#Honey❤︎Butterflyの公演を通して思ったのは、Jr.の子たちにすごく慕われていること。

あんなに毎公演、Kentyコールをしてくれたり、オーラスのWアンコで出てきてくれたり、好きすぎてのセリフで大好き〜とか言われたり。

昔は健人くんを憧れてるJr.なんて少なかったし、仲いい人も少なかったのに、今は尊敬する先輩に健人くんの名前を挙げる子がたくさんいる!

きっとそれは、中島健人の努力によって生まれたものだし、中島健人が人間離れした世界観のコンサートを本気でやったことで、Jr.に健人くんの想いがちゃんと伝わり、Jr.があとをついて、素晴らしい公演を作り上げてくれたのかなぁ。


ここ2〜3年の中で間違いなく1番良かった公演で、1番戻りたい公演で、オーラスに入れなくて1番後悔している公演。

たくさん思い出が詰まってるので、早く映像化してください、ポニキャ様待ってます。

次のコンサートで、中島健人くんは、もっと成長して戻ってくるそうなので、楽しみに待ちたいと思います。

#Honey❤︎Butterfly(8/4 17:00/8/23 17:00)

健人くん、全9公演お疲れ様でした!

3公演しか入れなかったけど、健人くんの愛に溢れたステージを見れてとても嬉しかったです。

印象に残っていることを覚え書き程度に。


  • 8月4日 17時公演

元々はこの1公演だけのつもりだったし、ちゃんと残したいと思うほど良い公演だと思わなかったから(失礼すぎw)、あまり記憶に残ってない…

その中で1番印象に残っているのは、松松のディアハイヒール。鳥肌が立ったし、うるっときた。

松倉の成長はShockを見てたから知ってたし、げんげんの成長もサマステを見に行ってたから知ってた。

でもサマステは、メインだから歌いながら踊っていて、私が好きなのはバックでがっつり踊っている松松なので、すごくディアハイは感動した。

舞台仕込みのダンスが綺麗に引き出されてて、2人とも軸が振れず、指先まで感情がこもってた。

昔の松松のシャカリキダンスも可愛かったし、楽しそうだったから好きだったけど、やっぱりダンスは上手い方がいいし、松松の存在感がさらに強くなったなって思う。

今まであまりディアハイヒールという曲が好きじゃなかったのに、松松のダンスで歌詞も綺麗に頭に入ってきて、健人くんの感情も受け入れられた。

松松のダンスを見ながら健人くんの声を聞いてたら、自然にうるっときて、松松のダンスの力偉大すぎ。

ただ松倉のピルエットがヨロケてたのが残念〜
私が見た中で1番よかったのは、8/23 17時公演!あれは軸が綺麗にまっすぐで完璧でした〜!

主に松倉しか見てないんだけど(友人の影響で)、1番好きな振りは、松倉が床にハートを描いて、ふわって上に持ち上げて、ふ〜って飛ばすところ。繊細で、すごく綺麗だった。

成長して戻ってきた松松を見れる夏に、このタイミングで、この曲に松松を抜擢した健人くんさすが!!!


  • 8月23日 17時公演

この日は、後半戦初日。

個人的な話だが、友人とSummary2012を見てから見に行った〜!

Summary2012といえば、#Honey❤︎Butterflyのバックに健人くんが付けた、松松 岸颯 れあむ が、SZのバックに付いていた、最盛期の時期。
みんな今と比べると、全然ダンスがふにゃふにゃで、幼い、かわいい、かわいい!


この公演は、WSのカメラたくさん!しかもすぐ横にカメラマンさんがいて、パシャパシャたくさん撮ってました(笑)


MCですんごく可愛かったのが、OPのPVの鑑賞会をしたって話(;_;)

TDCの座席にJr.みんな座って、鑑賞会して、ケンティー!ケンティー!って叫ぶJr.ちゃんたち(;_;)

健人くん嬉しそうすぎ、健人くんを慕ってくれるJr.ちゃんたち増えてよかったね(;_;)

あと、キンキさんのラジオで話題にしていただいた話。

よかったねぇ〜先輩から絡んで貰うこと少ないもんね〜変な子だからかな〜(笑)

山田くんも大好きなのに引かれてるからなぁ〜()


ディアハイヒールの曲紹介前。

【自分が色んなことを経験していく上で色んなことを音楽を通して表現していきたいな、これから。アイドルとして、1人の人間として思っているんですけど、自分が今思っていることだったり、この歌はすごく大切にしたいなっていう曲だったり、そういう曲はみんなの心の中にたくさんあると思います。だから自分にとっての大切な一曲っていうのを皆さんに聞いてほしいと思います。】

私<そんなに語る?ファンじゃなくて他の女に向けて書いた曲だもんね、大切だよね、そりゃ(←偏見)

内心↑のように思いながらも、なんでこんなに言葉を慎重に選ぶんだろう、すごい大事に話すなぁ、とも思っていました。

ディアハイヒール後。

【今日は、もう一曲弾きたいと思っているんですけど、これも僕にとってずっと………大切にしている歌です。】

私<???なんだ???そもそもディアハイの後ってなんかあったっけ?

健人くんは、曲名を言わず、らいおんハートを弾き語りした。

この時、歌っている、話している健人くんの表情は、悲しそうというか、残念そうで、神妙な顔をしてた。あんまり見たことがない顔。

今まで健人くんを応援してしてきて、健人くんは、周りに流されないし、自分の感情で選曲したりすることがなかったからはびっくりした。

しかも、囲み取材の時はSMAPに関しては一言もコメントしていない。完璧。

健人くんがやりそうなことで、色んな人がコメントをしている中で、歌だけ、パフォーマンスだけで伝えるあたり本当にかっこいい。


そして、ForeverL前の挨拶。

【本当にこうやってみんなと一緒にハニーバタフライを作れていること本当に幸せです。改めて、このステージに立てていることが、本当に幸せなことなんだな、当たり前のことじゃないんだな、本当にかけがえのない、幸せな時間なんだなって改めて皆さんとの時間を一緒に共有することですごく感じています。本当にこの幸せな空間がずっと続くように俺は願ってるし、今日の花言葉ひまわりってあったけど、ずーっと俺のことを見つめてくれれば本当に俺は幸せだし、俺はみんなのことを見つめてるよ。この愛が永遠に続きますように。】

あああ〜言ってることかっこいいし、字面だけだと綺麗事に感じるけど、健人くんが言うとほんと重いんだよなぁ〜。


この公演は、健人くんのパフォーマンスで周りに伝える意思と、アイドルという彼にとって天職を続ける上での覚悟が感じられた公演だった。


要するに、中島健人って人は本当に素晴らしい。

はじめに。

初めまして。
ふぉ〜ゆ〜の辰巳雄大くんとSexyZoneの中島健人くんを応援しているhanaです。

辰巳くんを応援し始めたのは今年の3月。
ドドド新規なりに、辰巳くんの過去映像、DVD等を見捲り、学んでいる途中です。

中島健人くんを好きになったのは、スクラップティーチャーの頃。
現場に本格的に通い始めたのはデビュー直前から。
素直で常に完璧でいようとする中島健人くんが好きです。

その前まで遡ると、嵐が好きでした。

友人が松倉海斗くんが好きなので、松松については詳しいと、自負しております(笑)
むしろ松倉くんが出ているEndless Shockを友人に連れられて見に行ったことが、辰巳くんを好きになるきっかけになりました。


今回ブログを始めようと思ったきっかけは、中島健人くんのソロコンサート、#Honey❤︎Butterflyがとても私にとって心に残る公演になったからです。

マイペースにのんびり好きな時に更新しますが、よろしくお願いします。


広告を非表示にする